宮城県石巻市不動町にある本格中国料理揚子江 中華の原点を大事にします

飽きのこない美味しさを心ゆくまでお楽しみください。予約受付専用電話番号は、0120-1717-42 お気軽にお電話ください。
ページタイトル



揚子江は、クジラの料理を伝える会の加盟店です



石原プロ炊き出しが4月14日から一週間行われます。
揚子江のスタッフは家を失った従業員もいますが、今までお世話になった石巻のお客様への感謝と恩返しの気持ちで、野菜切りのボランティアをしました。
当店意外にも、割烹滝川・松竹・喜八郎の石巻飲食店が参加。
また、石巻フィルムコミッションのスタッフや河南町女性部ボランティア、公民館避難所の皆さんにもお手伝いいただきました。
1日4000食分の材料はスケールが違い、さすが石原プロ !
カレー鍋は5000人分作れる大きさで、惜しみもなく赤ワインを使用しプロ顔負けです。
牛肉250キロ…ジャガイモ3トン…みんなの手が真っ黒 !
1ヶ月ぶりに皆で包丁をにぎり、現実を忘れ楽しく過ごせました。

黒い帽子中央 舘ひろしさんです。

石原プロの番頭、小林正彦専務と。
声のハリに驚きます。
大きな余震・津波警報発令時も石巻にいらっしゃり、
恐ろしい思いをされたと思いますが、「大丈夫 !」とピシャリ。
私どもも疲れましたが、一番頑張っておられ、お疲れのこととお察しします。
石巻市民は明日の楽しみというものが無くなっている今、石原軍団の来石は夢と希望を与えてくれました。

石原プロの大きなトラックが15台 ! ? 揚子江 妹の美由紀ちゃんです。

揚子江社長、今野です。楽天の帽子をかぶり玉葱切りプロです。

揚子江従業員です。石原プロのスタッフカードをさげています。

石巻フィルムコミッションのスタッフもジャガイモ班で頑張ってくれました。

揚子江 美由紀さん 渡辺さん・三浦さん、三角巾がかわいいです。

揚子江 木村さん、家は流されましたが、女川から車でボランティアにきてくれました。

揚子江 西條さん、さすが主婦、上手です。

5000人分作れる鍋の前には250キロの牛肉が!

石原プロよりボランティアに炊き出しのご馳走をいただきました。
筑前煮・牛肉スキヤキ風・大根の美味しい漬物・葱たっぷりたっぷり納豆・大きなお豆腐お味噌汁・ウインナー・スクランブルエッグ・てんこ盛りご飯。
どれもとても美味しくいただきました。

揚子江 高橋さん、力仕事で汗だくでした。

揚子江 美由紀さん、田代さん、楽しい会話でいつもの調理場の雰囲気です。

小林専務、エプロンをしはじめました。その後自らジャガイモ切りを手伝い…感激しました。

渡哲也さん、焼きそば焼きは得意なんだそうです。本当に心より感謝です。

揚子江で親しい人と囲む宴のひとときをお楽しみください